コラム

2015年5月11日 / イベント

みんなで作る英会話 vol.5


edit_1211
開催:4月2日(木) 20:00〜21:00

テーマ「ネイティブENGLISHに触れよう」

1.洋楽を聴いて穴埋めに挑戦 ーSTAND BY ME _Ben E. Kingー

2.ネイティブが使う英語表現10

 
こんにちは、
第5回目の授業は”LET’S SING A SONG♪”
『STAND BY ME』から始まりました。

edit-1207

edit-1205

edit-1208

 
”STAND BY ME”
-僕のそばにいて(味方でいて)
 

みなさん、一度はこの曲聴いた事があるのではないでしょうか。

私は普段、洋楽ってなんとな〜く聴いていて、
その歌詞の意味までは意識してないんですけど
皆さんはどうですか?

この授業を通して今まで聴いていた曲の意味を知れて
とても楽しいです♪

このスタンドバイミーの曲ってどんなことを歌っているかご存知の方?
わたしは映画からの印象で「友情、青春」そんな内容を歌っているのだと思い込んでいました。

実は意外にもこの曲は、1900年初頭にアメリカの牧師が書いた聖歌「Stand by me」が元ネタになっていると言われています。

たしかに歌詞の内容は友情とかにも当てはまるんですけど、
もっと壮大な意味が込められているような印象を受けて、
「”聖歌”生まれだからなのか。」と個人的に納得しました。

気になる方は調べてみてください。

 
 
 

後半は「ネイティブが使う英語表現を勉強しよう」ということで
私の好きな勉強法をシェアしました。

・机に向かって勉強するの好きじゃない!
・英語ってカッコイイ!
・文法よくわかんない!
・とりあえず英語で話せるようになりたい!
・わりと英語聞き取れる!

そんな風に思っている方に向いているんじゃないかな?と思う方法です。

 

少しここでも紹介させてもらうと、
「Youtube」のユーザーの方で”superfriendly334”という方がいらっしゃるのですが、
『使える英会話シリーズ』という1〜2分の動画をたくさんアップしてくれているんですよ。

この動画は、ネイティブが使う英語表現を、
ネイティブが英語で説明してくれるもので、
字幕付きなので英語が苦手な方でも問題なく見れます。

私はこれらの動画たちをお気に入りに登録しておいて
使えそうなフレーズはメモ取ったり、携帯に入れといて
普段の生活の中で使える機会を探していました。
何回か同じフレーズを自分の生活の中で使っていると
いつのまにか覚えていて、自然と出てくるようになるんですよね。

あと、この動画の良い所は
英語表現の説明以外にもその内容とは関係のない小話をしてくれるので
リアルな英語が聞けます。

更に、登場するネイティブたちは皆『年齢、性別、国籍』が様々だから色々な英語が聞けるんですよね。
スラングみたいで早口な若者英語や、きれいな英語。アメリカ英語にイギリス英語。

学校や英会話教室で聞ける英語って、聞きやすいキレイなものが多いと思うので
それに慣れてしまうと実際に現地の英語がなかなか聞き取れなかったりします。
 
こんな少し変わった英語の勉強方法はいかがですか?お試しあれ♪

 
 

チャットワーク活用中!
英語のプチ情報等、
みんなで共有してます♪

by エガちゃん

 
 

この記事を書いた人

株式会社GOSPA

この人が書いた記事

その他の最新記事

Read More >>