コラム

2018年7月6日 / イベント

社員旅行 Part4



みなさん、こんにちは!
WS事業部 佐々木(萌)です。

 

とうとう最終日のレポートです!

 

最終日は、少しゆっくりめに11時に集合。

 

〜みんなでゴーカートへ〜
図1
2
3
あれ?テロリスト集団でしょうか(笑)

8RAPだったのですが、
特に西川さんと松本さんが、爆走していました!!
(普段静かな二人だけに本性が出てしまったのでしょうか)

爆走しすぎて、松本さんはスリップしていましたが・・・

 

〜朝食〜

 

そのあとは、みんなで『バーガーキング』へ
4
5

日本と違って、バーガーがでかい!!
6

 

ショッピング

 

その後は、近くの『fooda』というスーパーに寄りました。
食べ物から日用品から、雑貨まで様々なものが売っていました!
7
みんなお土産やらお買い物しました!
オススメの「パパイヤの石鹸」や「ドライマンゴー」など買い込んで
いる人もいたりと

 

その頃、大久保さんはマッサージに行き
美味しくて有名なパン屋さんで朝食を召し上がっていたようです!

8
9
10

 

〜女子組〜

 

ホテルに戻りここからは、女子組・男子組で別れて行動。
女子組は、「コロナストリート」へ行きショッピング。
11
ちほちゃんオススメのお店で、服を買ったり化粧品を買ったり・・・
私は、キャップデビューをしました!
150ペソだったので、安いしみんなに推されて・・

化粧品もホント安くて思わず買い込んでしまいました。

レジで購入するときも前に並んでいた現地の方が、
購入の仕方を教えてくれました。優しい人でした!

そうそうクレカで購入したのですが、
パスポートの提示を求められ、ちゃんと確認しているのだと思わず感心してしまいました。
(スリが多いので本人のものなのか確認しているようです)

その後も色々なお店を回りました!
小室さんは、路店で売られていた「グリーンマンゴー」に挑戦していました。
ちょうど、お店の前にいた現地の方が日本語お上手で
グリーンマンゴーについて教えてもらいました!

小室さん曰く。甘くないマンゴーのようです。
12

 

〜男子組〜

 

男子組は、大久保さんきっての要望の銃を撃ちに!

野外の射撃場に向かったのですが、貸切だったようで断念。
室内の射撃場に向かったそうです!
13
14
15
16
みんな楽しそう!!

17
銃が本格的ですね・・・

18
左の方高得点ですね!誰の記録なんでしょうか?

19
現地の方とも仲良くなったようですね!
大久保さんのTシャツあの有名なマ◯オなんです。
気づきましたか?

 

〜SMモール〜

 

その後は、SMモールに集合。

買い物している人や
20
21

カフェでまったりする人や
22
(流行りのインスタ映え風です)
それぞれの時間を過ごしました。

 

〜夜ご飯〜

 

こちらも大久保さんきっての希望「レチョン」を食べに『Ayer’s Lechon』へ。

「レチョン」というのは、
炭火で一頭の豚を丸ごと焼いた料理で、内臓を取り除かれて下味が付けられた豚に串を通し、木炭が入れられた窪みの上で豚を焼き上げる
(Wikipedia抜粋)

フィリピンでは有名な豚料理なのですが、
説明を聞くだけではなんとも食欲をそそらない・・・
23
24

25
あれ、なにこの緑色の物体・・・

とりあえず食べてみる。
あ!ココナッツだ!緑はただの着色料か何かでした。

そう言えば、フィリピンのお米は型どられていることが多いですね
26
レチョンも美味しかったです!
27

 

〜TOPS〜

 

一部のメンバーで瀧口さんオススメのスポットへ

セブシティにある山の上にある展望台のような場所。
くねくねと山道を登っていくとそこには

街を一望できる絶景が一面に!!
28
iPhone7plusでは、この写真が限界でした。
ぜひGoogleなどで検索して見てください!

これはカップルには最高のスポットですね(^^)
思わず恋愛トークで盛り上がってしまいました。

 

〜マッサージ〜

&nbsp

その頃ホテルに残っていた組は、ホテル地下にあるマッサージへ
29
とても気持ちよかったとのことでした!

 

〜クラブ〜

 

飛行機が朝5時発とのことで、一部メンバーはクラブへ

セブで一番有名な『octagon』へ
30
手にスタンプを押してもらい早速中へ

クラブ大好きな松本さんは超ハイテンション!!
ちなみに秋葉さんは、人生初クラブでした。
31
32

 

セブとお別れ〜

 

その後は一度ホテルに戻り、荷物を持って空港へ

私と山本さん、大久保さんが乗ったタクシーは爆走され
人や犬を引きそうになっていてとっても怖かったです(;;)

会長、翔太くん、ちほちゃんとお別れ
最後まで手を振ってくれました(;;)
33
/ ばいば〜い! \

セブさよなら〜!!

みなさんお疲れで爆睡でした。
34

気づいたら日本。
お疲れ様でした〜!と解散。

みなさん帰宅して夜まで寝てたなんて耳にしました。

日本に帰ってきて、
トイレがきれいなこと
シャワーのお湯が出ること
些細なことに感動してしまいました。

楽しすぎてあっという間でした。

社員の皆さんとも、ガイドの二人とも仲良くなれ、
セブの文化に触れ、様々な経験をすることができました。

ぜひ今回参加できなかったみなさんも来年参加していただきたいです!
35
Ganahan ko sa Cebu.

以上、社員旅行レポートでした!

この記事を書いた人

wpmaster

この人が書いた記事

その他の最新記事

Read More >>